フリーワード

カードの種類

カードカテゴリー

著者


ムーンオロジーオラクルカード

仕様

種類

オラクルカード

著者

ヤスミン・ボーランド

発行

JMA・アソシエイツ

価格

3,300円+税

パッケージサイズ

H135×W30×D100

カードサイズ

H126×W89

カード枚数

44枚

ご購入には

ムーンオロジーオラクルカード

月のエネルギーを生活に取り入れる神秘的なカード

月のパワーで人生をスムーズに
生命に少なからぬ影響を与えていると言われる、月。月の持つエネルギーを生活にポジティブに取り入れようと、新月や満月のタイミングに気を付けている方も少なくないのではないでしょうか。
そんな月のパワーを、人生が良い方向へ流れるように活用するためのカードが誕生しました。著者は『エンジェルアストロロジー』でもおなじみの占星術師、ヤスミン・ボーランドです。

カードを通して、満ちては欠ける月のリズムに意識を向けはじめると、月と同じように人生にも繰り返すリズムや大きな流れがあることに気が付くでしょう。古代から私たちを見守ってきた神秘的な月の英知がたっぷり詰まったこのカードは、今がどのような時かを見極め、人生の流れを読み解き、上手に波に乗りながら望む人生を歩むためのアドバイスを優しく教えてくれます。

また、月が描かれた美しいイラストは、瞑想にも最適です。質問内容に対するカードの答えをじっくりと噛み締めながら瞑想することで、深い導きを受け取ることができるでしょう。


カードと対話しながらムーンオロジーを学べる
月は一つですが、刻一刻と規則正しく変化していきます。それと同じように、このカードデッキは移りゆく月相のカードのほか、新月および満月と12星座を組み合わせたカード、日食やボイドタイム、ブルームーンなどの、月の特別な状態を表したカードの全部で4種類のグループで構成されています。
カードの解説は伝統的な西洋占星術の理論に基づいたものですが、占星術の知識がなくても、もちろん大丈夫。自分の可能性をしっかり探れるように、それぞれのカードは全般的な解釈に加え、人生に変化をもたらすポジティブなガイダンスである「月のアチューンメント」、カードの持つさまざまな可能性を示す「追加の意味」、占星術への理解を深める「月の教え」の4項目によって詳しく解説されていて、使いやすさも抜群です。
ガイドブックをよく読みカードに親しんでいくうちに、自分なりの解釈ができるようになるでしょう。


カードを構成する4つのグループ
『ムーンオロジーオラクルカード』は1枚ずつのカードにそれぞれ解説がついていますが、さらに、各カードは下記のように4つのグループに分類されており、グループごとの役割も合わせて読み解くことで1枚ごとの意味以上のガイダンスを引き出すことができます。

◯「月の満ち欠け」のグループ
「満月」「新月」など、月の暦における8つの月相のカードです。月は月相ごとに特有のパワーがあったり、タイミングを知るきっかけになるのは、皆様ご存知のとおり。

◯「スペシャルムーン」のグループ
「皆既日食」「皆既月食」「ブルームーン」など、特別なときの月を表すカードです。予想外のできごとなど、特別なことを読み解く助けになります。

◯「新月のカード」のグループ
12星座を巡る、新月のカードです。新月の特性とそれぞれの星座の特性を組み合わせた解釈で、色々なできごとを読み解くことができます。

◯「満月のカード」のグループ
新月同様、12星座を巡る満月のカードです。満月と星座の特性を組み合わせ、できごとのクライマックスを知ることができます。

登録カテゴリー

その他の画像

  • ムーンオロジーオラクルカード
  • ムーンオロジーオラクルカード
  • ムーンオロジーオラクルカード
  • ムーンオロジーオラクルカード
  • ムーンオロジーオラクルカード
  • ムーンオロジーオラクルカード