フリーワード

カードの種類

カードカテゴリー

著者


鏡リュウジ

鏡リュウジ

高校時代より占い雑誌へ投稿をスタート。「京都にすごい子がいる!」と編集部で話題となり、星占い記事を執筆するようになる。たちまち売れっ子ライターとなりペンネームをいくつか使い分けるように。そのうちのひとつが「鏡リュウジ」。大学時代には初の著書を刊行。学費もすべて自分で稼ぐ親孝行な息子となる。
大学在学中、いったんは銀行員を目指すもすぐに挫折。大学院へ進学、と同時に「鏡リュウジ」としての活動も続けていくので、学問か占いか悩む一時期も…。しかし、「鏡リュウジ」活動がいつの間にかメインとなり今に至る。
心理学的アプローチをまじえた占星術を日本で紹介することによって、占いマニア以外の人にも幅広くアピールすることに成功。占星術の第一人者としての地位を確たるものとし、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在となる。また、大学で教鞭をとるなど、アカデミックな世界での占星術の紹介にも積極的。

1968年、京都生まれ。心理占星術研究家・翻訳家。国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。
・英国占星術協会、英国職業占星術協会会員
・日本トランスパーソナル学会理
・平安女学院大学客員教授
・京都文教大学客員教授
・趣味は料理と古書蒐集。好きなものは赤ワインと肉、イギリス。

秘密のルノルマンオラクル

秘密のルノルマンオラクル

日本初の本格的な解説書付きルノルマンカード

「ルノルマンカード」とは、フランス革命からナポレオンの時代にかけて、パリで大活躍した伝説の占い師、マドモアゼル・ルノルマンの名前を冠した占いカードです。 一部の専門家の間でひそかに伝えられてきたカードですが、いま、このカードの魅力が再評価され、新たに再発見されたオラクル(神託)のカードとして世界的なブームが起きつつあります。 カードは全部で36枚

…続きを見る

プトレマイオス式星座オラクルカード

プトレマイオス式星座オラクルカード

古代より語り継がれた星の言葉が あなたを輝く未来へと導きます

「プトレマイオス式 48星座」とはクラウディオス・プトレマイオス(83〜168年頃)が整理した48の星座です。彼の主著である『テトラビブロス』は今日でも占星術家にとっての基本図書になっています。 「夜空の物語は、壮大なたとえようのない形で、僕たちが経験することを絵巻物のようにして描き出し、時代を地域を越えて共感を呼んできたのです。夜の夢が個人の神話だと

…続きを見る

ユングタロット

ユングタロット

ユング心理学とタロットの画期的なコラボレーション

本文英国占星術会の重鎮マギー・ハイド氏と、大人気の占術家である鏡リュウジ氏が共同で制作したこのデッキ。 •母なるものである「グレートマザー」 •意識と自我の乗りものである「英雄(ヒーロー)」 •豊かな可能性を秘めた「子ども(プエル)」 •理想的な女性像である「アニマ」や理想的な男性イメージである「アニムス」 •偉大なる父なるもの「ファザー」

…続きを見る

ハローキティのタロット占い

ハローキティのタロット占い

キティのイラストがかわいい大アルカナタロット

完全オリジナルの可愛いキティちゃんのカード22枚がタロット占いの世界に導いてくれます。 タロットの説明と解説は鏡リュウジ氏が担当。 簡単でわかりやすいながらも、しっかりとタロットの歴史についても学べるようになっています。 そしてポイントはなんといってもワンオラクル占いの実例がたくさん載っていること。 ブックレットにしたがって占いをたくさんやってい

…続きを見る