フリーワード

カードの種類

カードカテゴリー

著者


向井田 みお

向井田 みお

1999年、北スペイン・カミノデコンポステーラ巡礼時にヨーガに出会う。 2003年、インド・バンガロール Vivekananda Kendraヨガセラピー指導者コース修了、インド各地でヨガを学び、南インド・ケララSivananda Ashram TTC修了
2003-2005年、インド国内のSivananda Ashram、Sivananda Centerにて約2年インド人、西洋人にヨガ指導
2005年、ヒマラヤ・ウッタラカシにてSivananda Yoga AdvancedATTC修了
2006年から南インド・ケララ Sivananda AshramにてTTCの通訳・講義サポートコーディネート、計4回TTCに参加し、100名を超える日本人ヨギーとインドにて、ヨガ修行に励む。

2005年よりアドヴァイタ・ヴェーダンタ【一元論】学派では世界的に有名な指導者Swami DayanandaSarasvati師に出会い、ヴェーダーンタ、サンスクリット語を学ぶ。

2010年4月〜2013年10月、南インドにあるスワミ・ダヤーナンダサラスヴァティ師のアシュラムにて伝統的パーニニ方式のサンスクリット語、『ウパニシャッド(奥義書、ヴェーダ聖典の最終的な教え)』、『バガヴァッドギーター』、『ヴェーダ(聖典)』の斉唱、瞑想の3年半の修行コースを修了
現在も聖典を学び続けながら、UTL(アンダー・ザ・ライト・ヨガスクール)にてYoga哲学、瞑想、サンスクリット語のクラスを担当中

著書:
『やさしく学ぶバガヴァッドギーター』(YogaBooks出版)
『バガヴァッドギーターカード』(ヴィジョナリー・カンパニー)

バガヴァッドギーターカード

バガヴァッドギーターカード

人間がいかに悩みから抜け、自由で落ち着いた柔軟な心を取り戻すか? インド哲学「バガヴァッドギーター」の教えがカードになりました

「読むだけでこの世の中で知るべきすべての知識を学んだことになる」といわれるインドの叙事詩『バガヴァッド・ギーター』(通称:ギーター)。 「神の歌」といわれ、ヒンズー教が世界に誇る珠玉の聖典です。 そこには、「何のためにYogaをするのか?」「Yogaのゴールとは?」 さらには「真実を理解するためのYogaの教え」までもが記されています。 インド

…続きを見る